平成18年度 第16回 いきいき健康講座
1.日程 : 2007年 1月 31日(水) 10:00 〜 15:00
2.会場 : 小野川温泉 「吾妻荘」
3.参加者 : 健康クラブ会員および一般受講者  19名
4.講師 : 吾妻荘 社長 遠藤慶一 氏
       好生サポートセンター 松坂 昭 氏 

5.講座内容 :
    1.講座1 「温泉の効用と健康食」=正しい温泉の入り方=
            講師 吾妻荘 社長 遠藤慶一 氏
       ■温泉の効用 小野川温泉は一番古くに開湯された所で万病に良いとされている。
       ■湯は「塩・硫化水素・ラジウム」が混じり、軟質で肌にやわらかく感じる湯であり、 特に、虚血性の方は
         血行が改善される効果がある。
       ■膝が痛い場合の指圧のツボとして、太もものこりを揉んで筋をやわらかくするの指導。
       ■健康を維持・改善する食事として、玄米・糖乳・魚・野菜を中心としたものが良いことと、中性脂肪を
         減らすために肉類は脂肪をできるだけ省いたものを食するようにとのアドバイスをしていただいた。
       ■今の若い人や子供の食生活、飲料嗜好品は糖分摂取が多すぎるので注意が必要である。
 
   2.温泉浴
       ■入浴タイムを2回設け皆さんにゆっくりと入浴していただけた。
   3.昼食
       ■メニュー 「豚肉しゃぶしゃぶ」「まぐろ、いか刺身」「‘あさづき’のすみそ和え」「漬物」「わかめ汁」
  
   4.講座2 「頭の体操」=脳の活性化=
            講師 好生サポートセンター 松坂 昭 氏
       ■脳の活性化をはかる方法として、両手左右を別々に動かす運動を実践。
        ■魚や花などの漢字の読み方、地名の読み方などで頭の体操を実践。
   5.いきいき診断
       ■厚生労働省の介護予防のための25項目による参考診断を実施。
       ■各項目のポイントについての説明。

6.受講風景
           写真をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。
 
              トップページ       活動報告